ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

どうなる世界鉄道模型博物館

090726 MM67街区の現況

昨年来の景気後退で、横浜・みなとみらいでも開発計画に中止、撤退や延期が相次いでいます。モリモトの「コンカードみなとみらい」、CSKグループ本社ビル、三菱地所の34街区計画、高級ホテル「W YOKOHAMA」…一応オープンはしますが、桜木町駅前のTOCみなとみらいビルも、商業テナント集めが厳しくて今年秋だったオープン予定が来年春に延期されています。
そんな中で日産新本社ビル西隣の67街区に建築予定だった「横浜三井ビルディング」も、最初は去年夏の予定だった着工時期が今年1月になり、それもまた遅れて現状はご覧の通りの更地です。そう、2007年2月17日のエントリーでお伝えした「世界鉄道模型博物館」が入るビルの話です。日経不動産マーケット情報の特集記事には広報の談話として「経済情勢を見極め、早期着工をめざす」とあるので、博物館の計画が中止になるということはないでしょうが、「2009年7月時点で具体的な建設スケジュールは決まっていない」ということですので、最初は来年秋予定だったオープンもだいぶ先になってしまいそうです。