ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

南票・黄甲駅踏切三景

100102 黄甲駅ホーム脇の踏切を東側から

中国国鉄との接続駅になる黄甲(Huanjia、国鉄駅名は黄甲屯=Huanjiatun)駅周辺は、ここ南票(Nanpiao)の中心街で、多くの商店に食堂、そして青空市が出来て多くの人々で賑わっています。錦州(Jinzhou)から南票には1日2往復の列車もあるようなのですが(参考:中国鉄路網、ちなみに国鉄南票線は黄甲から礦務局の線路と併走し、終点南票は下廟子駅に隣接)、多くの人は本数の多いバスを使うようで、近くにあるらしいバスターミナルから時々きれいな大型バスが出てきます。そこで、住宅街から繁華街への入口になっている踏切で列車が来るまでスナップを撮ることにして、まずは東側から街を背に撮ってみました。

100102 黄甲駅ホーム脇の踏切を西側から
西の繁華街側からだとこんな感じです。写真の子達は友達同士で街に遊びに出てきたところのようですね。

100102 黄甲駅ホーム脇踏切の階段
ご覧の通り踏切の東側は階段になっていますが、両脇にはしっかり出店が出ています。典型的地方都市の風景という感じですね。