ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

夜の埠頭に延びる線路

100416 川崎臨港倉庫から見た千鳥町線

先日機会があり、川崎の工場夜景をめぐるバスツアーに参加してきました。風雨が強く撮影には厳しい条件でしたが、その中から神奈川臨海鉄道ネタを。まずは川崎臨港倉庫からの夜景です(許可を得て撮影)。運河の先に見える東扇島の石油タンク群、そして市営埠頭の倉庫の間を走る千鳥町線の線路、たまりません。

100416 千鳥町線日本触媒ヤードの夜景
こちらは川崎の工場夜景ではかなり有名だとのことですが、倉庫から少し北に戻った日本触媒川崎製造所の夜景です。この日は高さのある三脚を持って行けなかったので、工場そのものの写真は皆失敗してしまい、撮れたのはこのヤードの光景だけでした。雨に濡れて輝くパイプ群に線路、これもまた素晴らしい鉄道の光景です。ちなみにすぐ横が市営バスの日本触媒前バス停なので、そのうちバスに乗って再撮したいと思います。