ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

廃止後に走りを見た

101114 腕木信号機とKD11

さて今回から台湾ネタ…といいたいところですが積み残しがあるのでそちらが先ということで失礼いたします。
11月第2日曜日の14日、今年最後のくりでん乗車会を見に行ってきました。6月の第1回の時は非常な盛況だった乗車会、その後も気にかかってやってきたところ、初回ほどにはないにせよ人が集まっていてちょっと安心しました。今回は10月に引き続き元名鉄のKD11の運転があるというのでやって来た次第です。KD11は11時と14時の2回の運行とのこと、まずは若柳駅出発を腕木信号機と一緒の定番アングルで。こころなしか向こうの踏切に並ぶカメラマンの数がそれまでより増えていました。

101114 運転後入れ換え中のKD11
実は現役時代は走行写真を撮ったこともなければ乗ったこともなかったので、せっかくですから両方を体験しておこうと14時の運転は乗車しました。車内写真は…定員が少ないので満員電車のようになってしまい出せるような写真は撮れませんでした。ということで次の写真は運転終了後の入れ換えシーンを。撮影の時に曇って乗っている時には晴れてと雲に泣かされましたが、入れ換えシーンだけでも晴れ写真が撮れて良かったとすべきでしょうか。