ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

四日市港の黄色いスイッチャー

101219 専用機に付け変わって発車
四日市可動橋こと末広橋梁を渡ったセメント列車は右に大きくカーブして倉庫街の中で停まります。ここで太平洋セメントの専用機にバトンタッチ、同社藤原工場四日市出荷センターに向かいます。土曜日に見かけたのは白っぽい塗装のDD452でしたが、この日は晴天に一層色が映える黄色いOD451でした。

101219 四日市出荷センターのセメント列車
出発を見送り、倉庫街をぐるりと見た後は列車が向かった出荷センターの様子を見に行きます。着いた時にはすでに編成は二分割され取り下ろし作業の最中でした。作業の進行に従って少しづつ編成は後ろに押し込まれてゆきます。踏切からいい感じで撮れるところまで下がるのを待ってシュートします。DD51を撮っている時に見かけたファンもここには来ていませんでした。