ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

代行バスで川口へ

121007 只見駅前の代行バス
前回の続きで只見線、今回は只見駅前から代行バスに乗車します。只見線代行バスは便によって使う車が違うようで、接続がそれほどよくない便はご覧の通りのジャンボタクシーになります。日曜の朝ということで実際これで足りてしまいました。

121007 会津越川駅入口
他の線の代行バスだと駅前まで入ったりするのですが、不通期間も長くなったせいでしょうか、駅への入り口の国道上が停留所になっていました。車窓からは所々只見線が見えましたが、只見川第6橋梁は、相変わらず本名ダムの前に落ちた橋桁が残ったままでした。

121007 代行バスと会津川口駅
バスは無事会津川口駅に到着しました。途中で降りたのは一人だけ、乗車はゼロの行程でした。

121007 川口温泉の営業中止案内
ちなみに駅から程近い川口温泉「玉縄の湯」ですが、ポンプ故障につき休業中でした。修理費用の問題で再開時期は未定だという話のようです。残念…