ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

東横線の見慣れない電車

121013 菊名駅近くを走る東京メトロ7000系
来年(2013年)3月16日の東急東横線東京メトロ副都心線東武東上線西武池袋線との相互直通運転開始もあと3ヶ月ちょっと、特設サイト「渋谷つながるプロジェクト」も出来て、あとはのるるんとともにカウントダウンを進めるだけという感じになってきました。直通に先立って、ずいぶん前から乗り入れ各社の電車が習熟のために東横線を走るようになったので何度も目にはしているのですが、東急の電車とはかなり違うスタイルに未だに見慣れません。東京メトロの8両編成などは毎日のように客扱いをしているのですけどね…ということで、ここらあたりで先行して走っている乗り入れ電車の写真を出しておきます。
まずは東京メトロ7000系、メトロマークはありますが、なんとなく「営団車」と呼びたい前面スタイルが好みです。
121104 白楽駅に入る東京メトロ10000系
続いて東京メトロ10000系。丸みを帯びた前面が7000系とはずいぶん雰囲気が変わって今時の電車という感じです。
121118 白楽〜東白楽を走る西武6000系
西武からは6000系が試運転にやって来ています。この塗装はやはりライオンズですよね。
121118 白楽〜東白楽を走る東武9050系
東武その1は9000系マイナーチェンジ車の9050系9000系も乗り入れ予定ですが、ともにステンレスの無骨な感じが東急9000系にも通じて悪くないです。(9000系の写真もありますがだいたい同じなので省略します)
121016 妙蓮寺〜白楽を走る東武50070系
そして東武東上線の最新鋭、50070系。さすがに9000系とはかなりイメージが違います。元になる50000系がそれまでの東武にないオレンジの前面で登場した時はおっと思ったものです。
こうやって見ると、ほぼ東急5000系にその色違いのような横浜高速Y500系が主流となった東横線、直通運転開始後はかなりイメージの違う電車が走る線になりそうで、趣味的には面白くなりそうです。