ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

雨の内陸線

080427雨の阿仁合駅

4月27日朝、盛岡のホテルで目覚めると空はすっかり雲に覆われていました。こまちでやって来た角館の桜はもう終わっていて、なんだか調子が狂います。
秋田内陸縦貫鉄道へ乗るのは今回が初めてです。出発時には一瞬晴れ間が出ていたのですが、山の中に入っていくに従ってどんどんと天気は悪くなり、乗り継ぎになった阿仁合駅ではかなりの降りになっていました。

080427内陸線の窓に花びら
角館ではすっかり終わっていた桜も、山の中ではまだ残っているところもありました。窓を見ると雨に散った桜の花びらが1枚、名残を惜しむように貼りついていました。