ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

長万部駅二景

110102 単行車両が佇む長万部駅
小樽から約3時間、列車は終点長万部に到着しました。空は雪雲に覆われて、15時過ぎですでに夜の入口のような雰囲気です。かつての栄華をしのばせる広大な駅に単行車両が出発を待っています。

110102 雪のついた乗車目標
屋根のないホームに張られたワイヤー、三角形の乗車目標はうっすらと雪化粧をしています。私の乗る特急北斗号は定刻から8分遅れでホームに滑り込んできました。