ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

鳥海山ろく線へ

130223 吹雪く前郷駅
関東は春一番も吹きすっかり春めいてきました。このままでは冬の写真はお蔵入りとなってしまいそうなので、先月末の土日で訪問した由利高原鉄道鳥海山ろく線の写真を出してみます。
JR羽越本線羽後本荘駅から延びる第3セクター鉄道の由利高原鉄道、実は今回が初めての訪問です。上野から寝台特急あけぼの号で行くと朝から動けて実に都合がいいのですが、案の定強風と雪であけぼのは運休、新潟経由で昼に到着です。まずは交換駅の前郷へ。時折吹雪いて窓の外が白くなります。

130223 前郷駅での交換
宇宙戦艦ヤマトのラッピングをしたYR-2000形と、最新鋭のTR-3000形の交換です。交換時は幸い雪は止んでくれました。

130223 タブレット交換風景
ここではまだタブレット(正確には羽後本荘側はスタフ)が健在です。静かな待合室で列車を待っていると、閉塞器がチンチンボンボンとなるのを聞くのもまた楽しいです。

130223 矢島の酒「天寿」カップ
由利高原鉄道ではバーチャル飲み鉄セットを通信販売しています。せっかくなので私も駅前の生協で買ったワンカップで雪見酒の飲み鉄ということにしました。酒は終点矢島の酒蔵「天寿」、飲み鉄セットと同じ蔵ですね。もっとも前郷から矢島は20分ほど、少々速いペースで飲むことになってしまいました。

130224 羽後交通バスへの振替票
ちなみに翌日曜日の写真はほとんどありません。土曜日よりさらに風雪が強くなり昼過ぎで運転中止になってしまいましたので…(秋田地区のJRもこの日はほとんど運休でどうなることかと思いました)