ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

春の朝白い世界

080504平磯の朝

今年のゴールデンウィークは中間が三日間平日で、なかなか休みにくい日程でした。間をつなげて長期遠征とした友人もいましたが、残念ながら私はそうも行かず、後半は近場ということになりました。
ということで連休後半は3セク化して初めての訪問となったひたちなか海浜鉄道湊線(旧茨城交通湊線)の撮影となりました。晴れの予報を信じてやってきた5月4日は残念ながら一日曇り空。朝にこんな幻想的な光景を目にすることができたのがこの日唯一の収穫でした。畑から立ち上る靄で一面白くなった中を、国鉄準急色のキハ2004が過ぎてゆきます。本当はもっと大きなサイズでご覧いただきたいような光景でしたが、あまりに視界が悪くよく見たらピントがずれてました(泣)。