ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

花と津鉄

100806 嘉瀬駅のヒマワリ

津軽鉄道は始発の津軽五所川原と交換駅金木を除くと、今は皆無人駅になっています。しかしそんな中でも地域の方々の協力で花壇の整備がされ、鮮やかな花々が咲いている駅もあります。まずは嘉瀬駅です。ホームの1本桜も有名ですが、その横にはヒマワリが咲いていました。こちらに顔を向けいていた一本と上り列車を絡めて一枚。裏の嘉瀬小学校グラウンドからの部活の声と合わせ、夏だなあという感じです。

100808 津軽飯詰駅に進入する上り列車
続いては津軽飯詰駅、こちらは駅への進入シーンを花壇の花を前景に撮影しました。よく見たら一昨年も同じような写真を撮ってました(笑)。

100808 津軽飯詰の貨車の足下
津軽飯詰駅にはこんな花も。留置貨車の足下です。この他にもピークはもう過ぎてしまいましたが毘沙門駅アジサイ、まだ咲いていませんでしたが五農高前〜津軽飯詰のヒマワリなど、春の桜だけではなく、夏も津軽鉄道はあちこちに花が咲いています。