ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

1000形最後の夜 (2)

100628 京急1000形を記念にケータイ撮影

昨日の夜の京急川崎駅大師線ホームには、大きなビデオカメラやデジカメからケータイまで、最後の1000形の姿を見ようとファンが集まっていました。そんな光景を後ろから失礼して一枚撮影します。この方もきっとこの赤い電車にずっとなじんていらしたのでしょうね。

100628 京急川崎発車間際の1000形
一枚目ではボケボケでしたのでちゃんと車両にピントが合った写真も。発車間際の車内には、ファンの姿がチラチラ見えています。京急大師線は地下化事業が進行中(参考:川崎市事業説明ページ)なので、この光景もいずれ過去のものとなるのでしょう。
さて、話はちょっと脱線します。川崎市の公式ページに「川崎ロケ情報」というページがあります。シティセールスの一環で映画などのロケ地を紹介するページなのですが、その中の「かわさきロケ地ガイド>撮影スポットデータ>通り」の中に港町駅近辺が紹介されていました。写っている電車はもちろん1000形です。やはりこの電車が一番絵になる気がしますね。

100628 京急1000形の扇風機
オマケ写真は1000形車内の扇風機、KHKの文字が渋いです。今の電車はみなラインデリアなので、扇風機を見るとやはり昭和を感じます。