ピンチ商会はてな本店

鉄道ネタ各種

たまでん物語

051210たまでん物語

今日は冬らしいすっきりした天気で、また世田谷線に出かけてきました。若林で「太陽が暮れるのが早いか、玉電カラーが来るのが早いか勝負だ!」とやってきましたが、今日はなんでも日の入りが年で一番早い日らしく、当然ながら勝負に負けてしまいました。
さて、今日から三軒茶屋キャロットタワー3階の世田谷生活情報センターで"東急・たまでん物語“という玉電をテーマとした鉄道模型(16mmと9mm)の運転・展示が始まっていたので、帰りにちょっと寄ってきました。ちゃんとした鉄道模型はずいぶんやっていない私ですが、消えてしまった風景がこの写真のように目の前に復活しているのを見ると、模型の世界のすばらしさを感じます。このほか旧型電車の部品の展示などもあり、私はデハ150形の走行音CDを買いました。このエントリーはそのCDを聞きながら書いていますが、世田谷ではもう聞けない吊り掛け音がたまりません。そんなわけで、世田谷区民の鉄ちゃんは一度見に行くべきでしょう。期間は25日までです。